施設の特徴

当施設の特徴

透析患者様の受け入れを行っています。
透析室併設病院である高田上谷病院にあります人工透析内科と連携を行い治療を行っております。
20名程度の患者様の受け入れ体制を整えています。


24時間対応の救急病院が併設されていますので、病状に対して迅速かつきめの細かい対応が可能です。高田上谷病院
併設病院は、西宮市の一次二次救急病院に指定されており、主要な診療科を有しております。
病状急変に対して速やかに対応できます。


成人病を患っておられる方にも病院との連携で定期的なケアを行っています。ケア
施設医師が2名常駐しており、定期的な診断・治療・診察を行っています。
さらに病院医師と細かい連携を図っています。


CT、MRI、心エコー、腹部エコーなど各種画像検査を行い、経過観察を行います。
ケア 3大疾患(心臓疾患、脳梗塞、糖尿病)、認知症などを患っておられる方に対しても、CTやMRI、心エコーなど各種検査設備を導入していますのできめ細かい対応が可能です。


リハビリテーションを積極的に行い、運動機能回復や日常生活への復帰を目指します。
CT基本運動能力の獲得、基礎体力の増進、各種行事への参加などを通して生活機能向上を目的としたリハビリテーションを行っています。


当施設では、治療と介護の現場が併設していることもあり、病状が悪化した場合には速やかに病院への入院が可能であり、病状が軽快・安定後に施設への再入所も可能でございます。
また、併設病院が西宮市の一次二次救急病院に指定されていますので、急性期治療にもそのメリットを最大限に活用しております。

概要

名称 (介護)老人保健施設幸泉エルズ
代表者 上谷 幸彦
併設病院 高田上谷病院(西宮市一次二次救急)
所在地 兵庫県西宮市山口町上山口4-26-14
>>地図
開設年月日 平成4年12月21日
定員 入所:200名
短期入所(介護予防短期入所):20名
※短期入所を利用される際は、要介護度や利用歴で異なります。
事業所番号 2850980026
加盟団体 全国老人保健施設協会
兵庫県老人保健施設協会
入所利用 要介護度1以上
保有施設
機能訓練室
法廷面積2ゾーン3室
特別浴室
オールリフレッシュ <絶えず新鮮湯洗い式>1室
特浴準備室
1/一般浴室3室
食堂
法廷面積4ヶ所
談話室
同5ヶ所

HOME入所のご案内サービスのご案内 施設の特徴ご利用料金交通のご案内お問い合わせ